insightOps

非常に容易なログ管理をはじめとする豊富な機能を提供

製品評価を開始

統合

あらゆるソースのあらゆる形式のデータを収集します。単純なキーワードまたは分析機能によって、ログを検索または分析し、答えを探すことができます。

監視

CPU、メモリ、ディスク使用率などの指標を追跡します。リアルタイムのアラートを受信し、Liveboardとスケジュール設定されたレポートを確認できます。

俊敏性に優れたSecOps

自然言語で質問し、ソフトウェアの使用状況の監視、ユーザーのログインの監査、ネットワークの設定ミスの検出などを行うことができます。

チーム全員が使用できる容易なログ管理

InsightOpsは、ログ管理とアセットのリアルタイムの可視化を組み合わせて、ITの監視とトラブルシューティングを非常に容易なものにします。

イベントとログの管理

InsightOpsは、サーバー、アプリケーション、Active Directory、データベース、ファイアウォール、DNS、VPN、AWSおよびその他のクラウド・サービスからログを収集し、正規化します。シンプルなテキスト、視覚的なモード、またはRapid7のQueryBuilderを使用して検索できます。これによって、ログの分析が容易になりました。

イベントとログの管理

  • サーバー、アプリケーション、AWS、IoTデバイスなどのログを収集し、一元化
  • Live Tail機能によって、ログをリアルタイムでストリーミング
  • Visual Search機能を使用し、クエリを入力することなくログを検索し、検索条件に一致したログ・イベントにタグを自動的に適用することで容易なフィルタリングを実現
  • 分析機能と異常検知機能により傾向を分析
  • カスタムのLiveboardを作成するか、すぐに使えるLiveboardを使用し、重要なイベントが発生した(または発生しなかった)場合にチームに警告

パフォーマンスの監視

環境内のすべてのアセットについて、CPU、メモリ、ディスクの使用率を表示します。サーバー、アプリケーション、サービスのパフォーマンスが悪化したとき、即座にアラートを受信できます。Liveboardとスケジュール設定されたレポートを利用してパフォーマンスを定期的に確認できます。InsightOpsは使いやすく、ITチームの全員が使用可能できます。

パフォーマンスの監視

  • 環境内のすべてのアセットについて、CPU、メモリ、ディスクの使用率を監視
  • 環境全体のアクティブなネットワーク接続を確認し、パフォーマンスの指標が指定したしきい値を超えたときに直ちにアラートを受信
  • すぐに使えるLiveboardでパフォーマンスを可視化し、スケジュール設定されたレポートでパフォーマンスを定期的に確認
  • すぐに使える連携と、ドキュメントが整備されたREST APIを使用することで、連携のパフォーマンスに関するアラートをチャットとインシデント・エスカレーション・ツールで受信

アセットのリアルタイムの可視化

従来のログ管理は、ログのみを対象としています。InsightOpsは、IT環境内のすべてのアセットを一覧表示し、アセットについて調べるために自然言語で質問できます。どのアセットでMicrosoft Officeを実行しているか、どのアセットに特定のレジストリ・キーがあるか、特定のアセットでどのサービスが実行されているかなどについて、容易に調べることができます。

アセットのリアルタイムの可視化

  • 環境内のすべてのITアセットの一覧を表示。場所、OS、パブリックIPアドレス、プライベートIPアドレス、MACアドレス、最後にログインしたユーザー、最新起動時刻を合わせて表示
  • 各アセットについて、CPU、メモリ、ディスクの使用率など、システムに関する指標を表示
  • 各アセットのアクティブなユーザー・セッション、リモート・セッション、DNSキャッシュ、ネットワーク接続、レジストリ・キーの詳細を表示
  • 環境全体で、特定のソフトウェアまたは特定のバージョンがどこで実行されているか(または実行されていないか)を確認可能

ITに関するコンプライアンス

ログの安全な保持、ログの監査、スケジュール設定されたレポートにより、コンプライアンス基準を容易に遵守し続けることができます。InsightOpsは、PCI、HIPAA、企業独自のコンプライアンスの遵守を支援します。

ITに関するコンプライアンス

  • あらゆるソース、あらゆる形式のログを安全に一元化
  • カスタマイズ可能なログ保持期間
  • スケジュール設定されたレポート作成
  • リアルタイムのアラート

DevOpsの自動化

InsightOpsのREST APIは、ドキュメントが整備されています。REST APIを使うことで、ログ、ユーザー、アラートなどをプログラムによって管理できます。InsightOpsをチームの既存のワークフローおよびテクノロジー・スタックと容易に連携させ、生産性を向上させることができます。

DevOpsの自動化

  • ドキュメントが整備されたREST APIによって、ログ、ユーザー、アラート、使用状況をプログラムで管理可能
  • すぐに使える連携機能とWebhookで、SlackやPagerDutyなど、人気があるツールと連携
  • Liveboardでサーバーとアプリケーションのパフォーマンスを可視化
  • リアルタイムのアラートで、本番環境がダウンした際にチームに通知

InsightOpsを評価

30日間の評価

Rapid7は、革新的なソリューションを創造し、お客様が業務を確実に遂行できるように支援しています。製品の機能の開発、リリース、および時期に関する記述は、お客様に優れた体験をもたらすために変更される可能性があります。それらの記述は、機能の提供を約束するものではなく、法的な義務を伴うものでもありません。また、ここに示す情報は、製品全般の方向性の概要を表すものであり、購入の判断のために使用されるべきではありません。